夢ある人を応援します!

自分の可能性に挑戦し、真に社会で活躍する人材を育成することを通じ社会に貢献する。

<教育方針>

鳳凰中国語学院は「講師の質=レッスンの質」を重視しています。優秀なネイティブの講師が熱心に指導します。

中国語を話せるようになりたい全ての人のため、「夢ある人を応援する」をモットーに、2004年9月1日神戸三宮校を開校し、続いて、2006年9月1日に大阪梅田校も開校しました。

「誰でも学べる中国語」を「誰にも学んでほしい」という願いを込めて、テキストだけにこだわらず、正しい中国語を自然に話せるように指導いたします。楽しく会話するうちに、自然に話せるようになり、「知っているだけの中国語」から「使える中国語」へステップアップしていきます。

中国語会話の習得には苦労がつきものでですが、どんなときでも講師は生徒の身になり、「親切丁寧、手取り足取り」をモットーに誠心誠意、生徒と共に歩みます。それが完全マスターを確約できる所以なのです。

「より自然な中国語を話したい!」「本気で中国語をマスターしたい!」「中国語で夢を叶えたい、自分の可能性を広げたい!」という想いがあれば、私たちの力によって、必ず中国語をマスターできると確信いたします。これこそ、鳳凰中国語の原動力であり、誇りであるのです。

鳳凰中国語学院では、こうした経営理念に基づき一人でも多くの方が中国語レッスンを受けられるように、皆様の中国語学習をサポートします。

これからもこの教育理念に基づき、夢ある人を応援します。他にはない私たちの教育プログラムを、是非体感して頂きたいともいます。

鳳凰中国語学院できっとあなたの世界がもっと広がることでしょう。

PAGE TOP